WOOTANGとは

 

 


WOOTANGとは

植物を育ててみたいと思っていても「毎日の水やりがめんどう」「育て方がわからない」「すぐに枯らしてしまう」といった理由で、なかなか踏み出せない人がたくさんいることを常々感じていました。

そんな悩みを解消し、植物を育てる楽しさを感じてもらうために誕生したのが「WOOTANG(ウータン)」です。農業の植物工場で使われている水耕栽培技術を応用し、土を使わず、水だけで育てることができる植物を開発。この「植物」に「コミュニティ(楽しさの共有)」と「サステイナビリティ(持続可能な環境保全)」を組み合わせることで、これまでになかった価値を提供するライフスタイルブランドです。



「3週間の枯れ保障」とは

商品到着後から3週間以内に植物が枯れてしまった場合、新しい植物を無償でお送り致します。 
「会員登録(無料)」をしてくださったお客様のみの特典となります。
※植物は弊社で選んだものをお送り致します。
※一部のみ枯れた場合は対象外です。

下記を記載し、【お問い合わせ先:info@wootang.jp】までメールしてください。ご注文時の住所に準備ができ次第、ご発送致します。
①ご注文時の「お名前」
②どんな風に枯れたか(「2週間で葉がすべて黄色くなり落葉した」など具体的に)
③植物を置いていた場所(「窓から5mくらい離れたテーブルの上」など具体的に)



環境保全活動への寄付について

商品をご購入ごとに売上の5%を、「水(飲み水)」と「森(植林)」に関する環境保全活動に寄付します。

◆ユニセフ「汚れた水を安全な飲み水にする浄水剤の支援
◆国際環境NGO FoE Japan「マングローブ保全活動

・Sサイズ(¥3,900)1個購入➡¥200 寄付(浄水剤約400錠 相当)

・Mサイズ(¥5,900)1個購入➡¥300 寄付(マングローブ1本 相当)
・Lサイズ(¥7,900)1個購入➡¥400 寄付(浄水剤約200錠+マングローブ1本 相当)



WOOTANGの5つの大切なこと

①「植物を育てる」プロセスをより簡単に
水耕栽培なので、毎日の水やりが不要です。基本的なお手入れは、週に1度、減った分の水を足すだけ。あとは月に1度、水を全部入れ替えて、器を洗うだけのお手軽さ。旅行などで家を1週間以上、留守にしていても安心です。水耕栽培専用に開発された植物によって、育てるプロセスをより簡単にしました。

②「植物を購入する」プロセスをよりシンプルに
植物を購入する際に大切なのが、自分の生活環境に適した植物を選ぶこと。WOOTANGでは、明るさに応じて植物を3つのカテゴリ(明るい室内で育つ植物/標準的な明るさで育つ植物/薄暗い室内で育つ植物)に分類。購入者は、アプリで自宅の明るさを計測したら、適したカテゴリの中からお好みの植物を選ぶだけ。とても簡単に、日照不足などで枯れてしまうリスクを軽減できます。

③「植物に関する疑問や悩み」を解消する
植物の種類ごとに「育てる時のポイント」を解説。また、ペットがいても安心な植物かどうか(食べてしまうと害があるかどうか)をすべて表記しています。その他、植物を育てる中で、疑問に思ったことや悩みなど出てきたら、お気軽にメールにてお問い合わせしてください。【お問い合わせ先:info@wootang.jp】

④「人に見せたくなる」「植物と楽しむ」をサポートする
器がシンプルな形状の透明ガラス製なので、シールやマスキングテープを使ってデコレーションしたり、木のふたにイラストを描いたり、植物と一緒に熱帯魚を飼ったりと、デザインや使い方が自由自在。WOOTANGではこうした、思わず人に見せたくなるアレンジ方法を定期的に発信したり、アーティストやクリエーターとコラボしたワークショップなどを開催して、楽しさを共有していきます。>>植物と楽しむためのコミュニティ「Ola!WOOTANG

⑤環境に配慮した取り組みを行う「サステイナブル・ブランド」へ
地球環境を守り、サステイナブルな社会の実現に向けて、WOOTANGはさまざまな取り組みを行っていきます。商品売上の5%を、ユニセフの「水と衛生支援活動」、国際環境NGO FoE Japanの「マングローブ保全活動」に寄付。また、合法木材(正しい手続きで伐採された木材)の使用など、環境に配慮したモノづくりを行っていきます。